2018年9月10日

今、地球で、そして日本で何が起きているのか。ダークサイドの考察を兼ねて

『恋愛ブロック解除セッション』、『金銭的豊かさを拒むブロック解除セッション』共に、多数のご感想をいただいております。

 

 

 

 

ご紹介をしたいところなのですが、本日はやはりこの話題のほうがよいかと・・・。

 

 

 

 

まずは、今回の北海道の震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りすると同時に、被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

まだまだ予断を許さない状況でもあると思いますので、どうぞお気をつけてお過ごしください。

 

 

 

 

札幌に住んでいらっしゃるクライアントさんからもメールをいただきまして、こちらのブログにてお返事に替えさせていただきますね。

 

 

 

 

 

 

さて、あまり長くだらだらと書いても伝わらないと思うので、なるべく端的に、ミニマムに、しゅっとまとめて、「今、地球で何が起きているのか」そして「日本における影響力とは何か」についてお話したいと思います。

 

 

 

 

実はこの話は、先日の9月2日にヒカルランドさんの講演会でお話させていただいた話題とほぼほぼかぶります。

 

 

 

 

ですから、その時来てくださった方々には、同じ話のリマインドにならざるを得ません。

 

 

 

 

でも、やっぱり必要だから何度でも聞いてほしい。

 

 

 

 

すごく簡単に言ってしまうと、今、日本は狙われています。

 

 

 

 

誰に狙われているのか。

 

 

 

 

これも簡単に言ってしまえば、いわゆる「ダーク存在」にです。

 

 

 

 

本当は、いろんな仕組みがあったり、一元的に言えるような出来事でない場合は、できるだけ言葉を尽くして本当のところに近いような話をしていきたい。

 

 

 

 

だけどもそうなると冗長になってしまうので、ここではできるだけシンプルに話をまとめたいと思います。

 

 

 

 

だから、もしかしたら人によっては誤解するような話になるかもしれないけど、まあそれは仕方がないということで。

 

 

 

 

なぜ、日本が狙われているのか。

 

 

 

 

それは、まともすぎるから。

 

 

 

 

神的意識を持った人がとても多くて、そして、私たち日本人の肉体の中には、ヤマトタケルやニニギノミコトやアマテラスオオミカミといった、実は古来生きていて、でも「神様」として神話の中で扱われているような存在たちのDNAが仕組まれている。

 

 

 

 

もちろん、すべての人にではないかもしれないけど、多くの日本人たちはそう。

 

 

 

 

特に、神話の発祥地である九州全般やそこからほど近い西日本には、実際に神のDNAを持つ人たちが多くいる。

 

 

 

 

だからこそ、この時期に、このアセンションの最後の混乱時期に乗じて、たくさんのダークサイドたちが、私たちホワイトサイド方の最たるものでもある日本人たちを狙いにきている。

 

 

 

 

西日本を中心として。

 

 

 

 

でも実際にはもう、西日本だけじゃない。

 

 

 

 

北海道も含めた全域が、やがて狙われようとしている。

 

 

 

 

 

 

なぜ狙うのか。

 

 

 

 

いつまでも自分たちでこの地球を牛耳っていきたいから。

 

 

 

 

周波数の低い人たちを取り込んで自分たちのために働かせ、自分たちはただ甘い汁を吸い続ける、これがダークサイドのやり口。

 

 

 

 

じゃあ、「ダークサイドって何ですか?」というと、簡単にいえば自分のことしか考えていない人。

 

 

 

 

魂の進化や地球や宇宙の成長や人類との共生、そこからワンネス理論にのっとった、あらゆるすべての存在たちの統合と成長を完全に無視し、ただエゴ的であり、経済活動のためにあり、この生命系を乱すことをむしろ喜ぶような奴ら。

 

 

 

 

もっと簡単に言えば、エゴの塊のような人間たち。

 

 

 

 

自分の懐が肥えさえすればいい。

 

 

 

 

そのために他者を犠牲にしてもなんとも思わない。

 

 

 

 

自分の家族や、最小単位の自分が所属するグループの者たちだけがよければいいという考え方の人たち。

 

 

 

 

そして、そういう人たちの背後には、必ず高次意識体としてのダーク存在がいる。

 

 

 

 

なぜかというと、肉体を持つ者と持たない意識存在は、基本的に一体化して存在するのがこの地球の法則だから。

 

 

 

 

私たちホワイトサイドの後ろには、基本的にはホワイトサイド方の高次意識体がいる。

 

 

 

 

ときどきは、狡猾なダーク存在につかまってしまって、ホワイトサイド方でしかないのに、ダーク存在の手先として使われてしまっている人たちもいなくはないけど。

 

 

 

 

でも、基本はホワイトはホワイト、ダークはダークで固まっている。

 

 

 

 

そしてこのダーク存在は、国家レベルの集合体として存在している場合もある。

 

 

 

 

固有名詞を挙げるのは控えたい。

 

 

 

 

でも、私が言わなくても、だいたいわかるでしょう。

 

 

 

 

一般的に言われている国や組織や存在たち、とだけ言っておきます。

 

 

 

 

はたまた、世界経済を回すために、どこかで恒常的に戦争が行われていないと困る人たちは実際にいる。

 

 

 

 

私はぜんぜん門外漢で、この辺りの話題には本当は詳しくないんだけども。

 

 

 

 

でも、いると高次存在たちは教えてくれる。

 

 

 

 

そして、「正義」の名を騙りながら、定期的に戦争は起こされる。

 

 

 

 

武器庫の中に武器が足りなくなれば、供給する会社は儲からざるを得ない。

 

 

 

 

莫大な富を継続的に手に入れていくためには、経済活動としての戦争は必要。

 

 

 

 

そんな世界の縮図。

 

 

 

 

私たちはわかりっこない。

 

 

 

 

日本の道徳の時間にはそんなこと教えられなかった。

 

 

 

 

オイルマネーがとある一部分の人たちだけのためにぐるぐる回されているとか、それがなくなると困るから、本当はもう石油に頼らなくてもいいほどパワフルなフリーエネルギーが開発されて久しいけど、ただ隠され続けているとか。

 

 

 

 

私は本当のところは知らないし、その昔はまったく興味もなかった。

 

 

 

 

だけども。

 

 

 

 

だけども、高次元の存在たちはみな言う。

 

 

 

 

「それがこの世界なんだよ。

 

 

 

 

あなたたちが延々と、粛々と、牛耳られてきた世界なんだ」

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

彼らは言う。

 

 

 

 

「あらゆるすべてのことは、すでに起こされている。

 

 

 

 

そして今、標的にされているのは、近畿地方を中心とした西日本だ」

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

なぜ、関空にタンカーが衝突したのか。

 

 

 

 

誰も本当の原因は知り得ない。

 

 

 

 

起こり得ないことが起こる。

 

 

 

 

そのとき、背後にはやはりダーク存在がいたと言わざるを得ないだろう。

 

 

 

 

今は、台風や局所的な大雨だって作れる。

 

 

 

 

化学兵器として。

 

 

 

 

それくらい、さまざまな技術は発達していると高次存在たちは言う。

 

 

 

 

水やペットボトルにだって、ダークエネルギーは混ぜ込める。

 

 

 

 

それを飲めば、人は力が恒常的に弱まる。

 

 

 

 

体調不良はそこにあり続ける。

 

 

 

 

のどがいがらっぽい、咳が止まらない、おなかが痛い、頭痛がする、背骨が痛すぎる・・・。

 

 

 

 

みんなみんな、ダークエネルギーによって引き起こすことができる「ちょっとした体調不良」。

 

 

 

 

体調不良にならずとも、ただダークエネルギーによって周波数は低いままでいられる。

 

 

 

 

さまざまな食品に、いくらでも周波数を低めておくダークエネルギーは込めることができる。

 

 

 

 

人工甘味料だって、コーヒーだって。

 

 

 

 

私たちは、地球の本当の仕組みを知らなさすぎる。

 

 

 

 

知らないでいいように、今までは生きさせられてきた。

 

 

 

 

だけど、もうそういう時代じゃない。

 

 

 

 

一部の利権をいつまでも手放したがらない人々と、定期的に戦争を起こして世界経済を自分たち中心に回し続ける人々と、それに乗じてさらに多くの善良な人たちを操り、時に足蹴にしながら、時に可愛がり、延々と粛々と自分たちの奴隷として扱い続けるダーク存在たち。

 

 

 

 

もう、こういうのにも気づいていかなくちゃいけない。

 

 

 

 

どうやって気づける?

 

 

 

 

どうやって牛耳りから脱せれる?

 

 

 

 

それはやっぱり自分の周波数を上げていくこと。

 

 

 

 

周波数を上げさえすれば、私たちはもっと自由になれる。

 

 

 

 

自分の自由意思にのっとった世界観で世界を眺め、世界経済に脅かされず、本当の豊かさを喜びあふれながら手にすることができる。

 

 

 

 

そして本当に好きな人と一緒にいられる。

 

 

 

 

そして、未来を選べる。

 

 

 

 

誰かに押し付けられたものでもなく、依存的にしていて与えられるものでもなく、自分の自由意思にのっとって、自分だけの考えで、自分を愛しながら、本当に行きたい道を歩める。

 

 

 

 

もう、ダーク存在の戯言にもつき合わされない。

 

 

 

 

今後、まだまだ容赦なく日本のあちこちに化学兵器は降ろされる。

 

 

 

 

鳥インフルエンザみたいな不可解な病原菌から、地震や津波、それも人口的に起こされるものから実際に地球の地殻変動によるものまで。

 

 

 

 

台風や、日照りや、異常な気温上昇も、作れる、化学兵器で。

 

 

 

 

それが今の時代。

 

 

 

 

そんな攻撃から自分の身を守れるすべは、ただ周波数を上げていくことだけ。

 

 

 

 

本当にそれだけだから。

 

 

 

 

だから、エゴ的に外側を見て「あれが欲しい」「こうなりたい」と言うばかりでなく、自分の内側を見よう。

 

 

 

 

そこに何があるのか気づいていくしかない。

 

 

 

 

私たちは光に戻る過程にいる。

 

 

 

 

自分たちを光に戻す作業をするしかない。

 

 

 

 

私たちはやはりいつでも内在するエゴにやられる。

 

 

 

 

お金も欲しいし地位名誉も欲しいし、愛する人を失いたくないし、結婚したいし素晴らしいパートナーシップはただ欲しい。

 

 

 

 

だけど、これらを求める強すぎる想いを持つことは、ただこの内在するエゴにやられる機会を増やすだけ。

 

 

 

 

ダークサイドにも狙われやすくなる。

 

 

 

 

だから、覚悟をもって、歩みだすしかない、自分を光に戻す作業に。

 

 

 

 

怖いけど。

 

 

 

 

面倒でもあるし、わからなくもあるかもしれない。

 

 

 

 

でも、それはただできる。

 

 

 

 

魂の悠久なる歴史を知り、自分がどんな魂履歴を持ち、どんな遍歴をたどってこの地球に入ったのかを知り、そしてその自分が抱えてしまったエゴやゴミや汚れをただはずしていく作業に入る。

 

 

 

 

ただそれだけ。

 

 

 

 

今はたくさんのサポートエネルギーも地球に降ろされているし、エネルギーワークに行くだけが解放の手順ではない。

 

 

 

 

ただ、光に戻ると宣言し、すべてを手放して生きる。

 

 

 

 

今この瞬間に起こっていること、起きることを信頼し、自分の手でどうにか動かそうとするのでもなく、ただ受け入れる。

 

 

 

 

それだけでも実は変われる、本当に。

 

 

 

 

この9月の半ばから、たくさんのパワフルなエネルギーは私たちのもとに降り注ぎはじめる。

 

 

 

 

すでに降り注ぎはじめてもいる。

 

 

 

 

大きな変容のエネルギー。

 

 

 

 

受け止めよう。

 

 

 

 

キャッチしよう。

 

 

 

 

お金がないからエネルギーワークに行けないとか、何もできないとか、拗ねる必要もない。

 

 

 

 

誰でも今この瞬間からでも変われる。

 

 

 

 

深呼吸をして、すべてをありのまま受け入れ、そして「今この瞬間」にいる。

 

 

 

 

宇宙を信頼する、起きることすべてを。

 

 

 

 

それだけで変われる。

 

 

 

 

不幸グセはもう手放そう。

 

 

 

 

「あらゆるすべては選べる。

 

 

 

 

しかし、無理に選ぼうとしない。

 

 

 

 

捻じ曲げようとしない。

 

 

 

 

すべてを受け入れたとき、それ以上のものが手に入る」

 

 

 

 

これを合言葉に。

 

 

 

 

私たちがあらゆるすべてを選べる時代に突入したのは嘘じゃない。

 

 

 

 

だけど、それはエゴ的に欲しいものをひん曲げるのとは違う。

 

 

 

 

そう考えたとき、焦りや「こうなってほしいのに!」と苦しむ心があったなら、それは自由意思によって選べる新しい時代ではなく、単純なエゴの増幅かもしれない。

 

 

 

 

これにも気づいていった方がいいね。

 

 

 

 

エゴは刺激的で楽しいけど、でもやっぱり苦しい、叶わないと。

 

 

 

 

調和は、手放し、そしてただ楽。

 

 

 

 

リラックスできる。

 

 

 

 

いつでも、その瞬間からただ幸せになれる。

 

 

 

 

これも言葉で説明するのはちょっと難しい。

 

 

 

 

ぜひ、体験的に感じてほしいな。

 

 

 

 

 

今、大事なことはもう一つ。

 

 

 

 

自分の中に強さを持つこと。

 

 

 

 

誰かの情報に振り回されるのでもなく、「高次元の存在が言ったから」でもなく、自分がどう思うか。

 

 

 

 

自分の人生の責任は、自分が持つ。

 

 

 

 

本当にこれしかないから。

 

 

 

 

私自身、これはなかなか苦手だけど、周波数が上がるにつれて、だんだんできるようにもなってきている。

 

 

 

 

だから、たくさんの誤情報も含めたスピリチュアル知識も横行しているけど、すべて自分で受け止めて、鵜呑みにしないで自分で考えて取捨選択をしてみてくださいね。

 

 

 

 

私のこのブログも含めて。

 

 

 

 

 

自分が何を想い、何を選択し、どんな未来を創るのか。

 

 

 

 

しっかり考えていこう。

 

 

 

 

怖がる必要なんてない。

 

 

 

 

でも、起きるときには起きることは起きる。

 

 

 

 

そのときどこにいて、どんな選択ができるか。

 

 

 

 

ただ、それだけ。

 

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

 

最後になりましたが、ここからは告知です。

 

 

 

 

また9月15日~24日まで日本に滞在し、ワークショップと合わせて3つの「先祖解除セッション」を行います。

 

 

 

 

だんだん私もパワフルさを増してきたため、以前よりもう少しだけ人数を多く請け負うことができるようになりました。

 

 

 

 

とはいえ、やはり定員を設けさせていただいての募集になります。

 

 

 

 

前回、やり逃したという方、もう一度重ねてやって、より先祖ブロックを解消していきたいという方。

 

 

 

 

どうぞお早めにお申し込みくださいね。

 

 

 

 

詳細・お申し込みはこちらから。

 

 

 

 

楢山節考&武士ブロック解除セッション

 

 

 

 

宮様ブロック解除セッション

 

 

 

 

賎民&武士複雑コードブロック解除セッション

 

 

 

 

 

ではでは、明日も笑って元気に生きましょうウインク

 

 

 

 

 

感謝キラキラ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /

人気記事ランキング

月別アーカイブ