2020年3月10日

呪術解除はすでに始まっている

 

 

先だって、『恋愛・結婚ブロック解除セッション』の第1回目を行ないました。

 

 

そして、当日までの約1週間から10日近く、毎晩毎晩、恋愛に関するブロック解除の夢を見続けた。

 

 

そしていったん第1回目が終わった今、今度はひたすら呪術解除、また先祖解除に関する夢を見ています。

 

 

たとえば今朝はとても象徴的な夢を見た。

 

 

たくさんのクライアントさんたちが集まっている中(スタッフやよく知っているクライアントさんから知らない人たちまでたくさん)、私がヘミシンクセミナーをしようとしている。

 

 

セミナーは3日は最低しないと効果がはっきり得られないのに、スタッフの手違いで1日半しかするスケジュールになっていない。

 

 

私はうーんと考え込んで、「もし皆さんの予定が大丈夫なら料金はそのままでいいので3日させてください」と言っている。

 

 

セミナーが始まり、私が皆に現実創造について説明している。

 

 

よくある「潜在意識の中にあるものが具現化してくる」という話なんだけど、みんなはもう知ってるよという感じで真面目に聞いていない。

 

 

私はとにかくみんなに注目させようと、大声を一生懸命張り上げながら先を続ける。

 

 

「・・・というのが現実創造のオーソドックスな話ですが、重要なのはここからなんです!

 

 

私はこれまでたくさんのエネルギーワークでブロック外しをしてきましたが、大きく変わる部分もあれば、やってもやっても変わらない部分もありました。

 

 

なぜなんだろうとずっと疑問でしたが、それは呪術だったんです。

 

 

呪術にかけられている部分は、通常のエネルギーワークやヒーリングでは変えられない。

 

 

また、先祖系の呪術についてもそうです。

 

 

だからこのワークショップでは、ただヘミシンクをしてもらうだけじゃなくて、皆さんの主に呪術を外していくことをします!」

 

 

と必死に大声で叫んで説明をしていた。

 

 

 

実際には、この前後にもいろいろ細かいシチュエーションがあるのですが、説明しずらいのでカット。

 

 

まあこれは、とてもシンプルに言って、私が皆に呪術解除の重要性を唱えているようで、実際には私の中の呪術にかけられている部分を解いてもらっていたようです。

 

 

もちろん、お申し込みいただいた方々の呪術や先祖解除についても、徐々に解放が始まりつつある、その知覚の夢。

 

 

お申し込みいただいた方数人からも事前の夢のシェアをいただいています。

 

 

たくさんの霊能力の強い方に知覚いただくほど、今回も先駆けて皆のガイドと私のガイドが総力を合わせて呪術解除に取り組んでいるなと感じます。

 

 

 

私の夢ですが、これは全体に号令をかけているようで、実際には私の中の大きなブロックに手をかけている。

 

 

すなわち「どうせ誰も私の話なんてまともに聞いてはくれないだろう」という思い込みの解除。

 

 

また、ダークサイドたちがいつ何どきでも私をすっ転ばせようと狙っている、その様子も垣間見れますし、その影響力をガイドたちができるだけ少なくしようとしている様も、この夢からは窺い知れます。

 

 

たとえば、みんなが全然私の話を聞かない、でも必死に声を張り上げているところとか、本当は3日ないと解除できないのに、手違いで1日半にセミナーが減ってしまっていたり。

 

 

通常、マイナスな夢を見ると皆落ち込んだり驚いたりしますが、基本的にはネガティブなタイプの夢はその問題が解決されつつあるという、逆夢パターンが通常です。

 

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

  • Love blooms