2020年3月15日

恋愛・結婚ブロック解除セッションを終えて感じること。先祖系自罰ブロックの解消の必要性について

 

 

先ほど、2回目の『恋愛・結婚ブロック解除セッション』を終えました。

 

 

そして、もちろん今朝方も見ていた、恋愛に関する呪術解除の夢。

 

 

姉が夢に出てきて、二人で塗香のような祈りの力のある粉のお香を紙に塗りたくりながら、私が「確かこのまじないはこうやって紙をくり抜いて、ここにお祈りの内容を書いて・・・」と苦心惨憺しているという夢。

 

 

恋愛に関するおまじないのようだった。

 

 

これは、かつてたくさんの人がかけたりかけられたりした、ライトからディープまでの、恋愛系のまじない、呪いの解除に関係する夢。

 

 

昨日の夢は、水の中からロボットが五体、ものすごく嬉しそうに笑いながら生まれてくる、という夢だった。

 

 

誰かが言う。

 

 

「ごらん、あのロボットの赤ちゃんの嬉しそうな顔。本当に生まれてきたかったんだよ!」

 

 

本当に嬉しそうに、青いブリキの四角いザ・ロボットみたいな姿のそれは、笑いながら水の中から生まれてきていた。

 

 

これは女性系のカルマとしての最たるものの一つ、出産や子供を持つことの恐怖に関する夢。

 

 

感動的な印象も含み、これに関する多くの人が悩まされ続けた呪術含みのブロックが取り去られた合図です。

 

 

 

さて、2回のセッションを終えての感想は、「恋愛・パートナーシップの恐れって根深い」ということ。

 

 

私たちは、恋愛や恋人ができないという悩みを軽んじる風潮がある。

 

 

「恋愛なんて若い子がやること」という。

 

 

でも、やはり多くの人がいまだに孤独に喘ぐとき、自分を支えてくれて、本当の自分を丸ごと愛してくれるパートナーの存在はすべての人に必ず必要だと思う。

 

 

そして、それを阻むのは、やはり孤独でありたい「自分嫌い」の意識であったり、喜びを自分に感じさせたくない「自罰ブロック」意識ゆえ。

 

 

だから、恋愛やパートナーに関する悩みを抱えがちな人ほど、真剣に自分改革に取り組む必要があるのは、悩みは必ずそこに終わらないから。

 

 

孤独グセがある自分は、本当には人や世の中を信じ切れていないし、誰とも真剣にまっとうに関わろうと思っていないし、真剣に人生を生き切る気持ちすらない人も多い。

 

 

自分嫌いが治るとき、自然と素晴らしいパートナーはあなたの横にいます。

 

 

そんなことを考えさせられた。

 

 

 

もう一つ、セッションをやりながらしみじみ思ったのは、恋愛や結婚に関する悩みを抱えがちな人の根源的な問題は、やはり先祖にある場合がとても多いということ。

 

 

またそれには呪術も関わる。

 

 

なぜなら、その昔の日本には身分制度があって、好きな人と「好きだから」という理由だけで一緒になることはできなかった。

 

 

そのため、江戸時代では心中が流行したし、不義密通は死罪でもあった。

 

 

夫が妻の不倫を発見したとき、相手を斬り殺すことは許された。

 

 

人身売買は行われていたし、貧しい農村から売られてきた女の子は遊女の館で体を売らなければならなかったし、好きな人と幸せな家庭を築くなんてできるはずがないこと。

 

 

たくさんのこのような先祖を持つ人は、まず肉体の中で先祖たちが口々に言う。

 

 

「好きな人と結ばれるわけがない。好きな人を選んでも仕方がない」

 

 

すると、その人は好きな人には手を絶対に伸ばせず、好きでもない人と中途半端な恋をしては諦め、疲れ、真実の愛などないのだと断定づける。

 

 

これはやはり、先祖供養を進めていく中で、ゆっくり徐々にでも、肉体に覚えさせていくしかない。

 

 

「好きな人とは必ず結ばれる」と。

 

 

だって、現実は私たちの意識で創られていく。

 

 

自分の意識が100%信じられるようになったとき、それは自然発生的に起こります。

 

 

100%信じきれない元を断っていけばいい。

 

 

 

また、今回は男性の方にも何人かお申し込みいただきましたが、女性であったときの過去世で傷つき、「もう二度と女として生まれたくもないし、女そのものと関わることも嫌」と、女自体を毛嫌いするような潜在意識をパターンとして持つ人もいました。

 

 

さまざまな内的問題を浮き彫りにさせた『恋愛・結婚ブロック解除セッション』でしたが、終わってみて感じる自分自身の変化としては、ただ穏やかであるということ。

 

 

そして、高望みもしなければ悔しがることもせず、現状をただ受け入れながら、自分を愛していこうという意識。

 

 

その先には、必ずもう一回り自分が大きくなれた上で、そんな自分にしっくりくるパートナー関係と安定は出現する、そう感じた。

 

 

今の時代、「自分嫌い」の人は多すぎるし、自己愛の欠如も多くの人の中でたくさんの問題を作り続ける。

 

 

ですから、このセッションはとても大事で必要だなと強く感じました。

 

 

また定期的にでも、行なっていけたらと思っています。

 

 

このたびは、お受けいただいた方、誠にありがとうございました。

 

 

 

さて、お知らせですが、4月のzoomセッションの募集をいく日か前から開始しています。

 

 

まだ、何枠か残っているようなので、ご希望の方はお申し込みくださいね。

 

 

また、急きょ、3月末にセドナに行くことになりました。

 

 

セドナには相変わらずたくさんの宇宙船が上空に停泊していますし、土地エネルギーが半端なく強い。

 

 

この場所からしか送れないエネルギーはあります。

 

 

 

ということで、三つの解除セッションを行うことになりました。

 

 

折しも地球は春分を迎え、また3月から4月というのは毎年大きくエネルギーが変わるとき。

 

 

アセンションが進み続ける地球では、大きな変革はさらにあり得ます。

 

 

喜びをただ受け止め、それを具現化していける体質へと変容させていただく、そんな解除セッション内容となる予定です。

 

 

3月17日(火)から募集を開始しますので、ぜひみなさんお申し込みくださいね。

 

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

  • Love blooms