2020年6月16日

アセンションが進む時代に何が起きるのか

 

 

「アセンション」って、今さら聞き飽きた!と思う人は多いでしょうか。

 

 

ワード的に流行ったのは、確か2012年の少し前くらいから。

 

 

ちょうどその頃、アセンションブームというか何というか、いろいろなことがスピリチュアル業界では言われていました。

 

 

二極化問題だとか、アセンションじゃなくてディセンションしていく人たちだとか。

 

 

バシャールが流行ってパラレルワールド理論が取り沙汰されたのは、それより少し前のことだったかもしれません。

 

 

今頃「アセンション」とか言っていると、もう聞き飽きたとか、今さら?と思う人もいるかもしれないのだけど、今こそちょうどアセンションの真っ只中にあるということ。

 

 

それを今日は少しだけお伝えしたいのです。

 

 

なぜならば。

 

 

今の時代がまさしくアセンションに突入して久しい状態ですし、そこから起きてくる問題もまだまだ止まない。

 

 

たとえば、アセンション障害ってなんですか?というと、高いエネルギーによって自分のネガティヴエネルギーがやられて、膿み出し的なことが起きる。

 

 

でもその膿みが酷すぎて、生活が立ち行かなくなるほどひどくなり、それによってむしろ落ちていってしまうようなこと。

 

 

それに気をつけましょうと言われていたのは、ちょうど2012年頃からだったと思うけど、今だってまだまだアセンション障害に遭ってしまう人は後を立ちません。

 

 

で。

 

 

そういう、一つのアセンションにまつわる現状についてと、今の過ごし方について、高次元の存在たちがメッセージをくれまして、それを音声に収録して本日より販売を始めました。

 

 

どちらかというと、エネルギーサポートよりも情報メインの音源にはなりますが、エネルギーも聴く方にお送りしています。

 

 

ですので、最終的にはこの音源でエネルギー調整を行い、アセンション障害にあいにくい体質づくりや周波数アップが行えるようになっています。

 

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

  • Love blooms