2020年8月3日

眠くて眠くて仕方ないときは、エネルギーが浄化されているとき

 

 

今日、ハワイは日曜日でした。

 

 

天気も良かったので、犬を連れてカイルアビーチの方にでも行こうかと思ったのですが、とにかく眠くて眠くて。

 

 

罰ゲームのような眠さに耐えきれず、外出先から帰った午後、死んだようにソファで寝てしまいました。

 

 

そのとき見た夢が怖かった。

 

 

『丑神』という牛の神様が祀られているらしき神社に行くけど、表面的には寂れていてごくごく普通のありふれた神社。

 

 

でも実は、裏側に陰謀渦巻く『丑神』という存在がいて、神社の裏手に回ってそれに気づいてしまった私は、張りぼての赤べこのような丑神に呪われそうになり、必死に逃げる、というストーリー。

 

 

一度起きてから、また寝て見た夢は、外国の公園にたくさんの遊戯器具があって、子供たちが遊んでいる。

 

 

ジャングルジムみたいのとか、乗ってぐるぐる回せるのとか、大きな滑り台とか。

 

 

でも、どれも地面に置いてあるだけで、ちゃんと接着面が固定されていないから、子供をたくさん乗せたまま横倒しになったりしてとても危ない。

 

 

私も乗ってみるが、バランスを崩して倒れないように、慎重に移動してみたりしていた。

 

 

管理人らしき人がきたので、

 

 

「器具がちゃんと地面に固定されていなくて、危ないですよ!」

 

 

と注意する。

 

 

その人はあまりわかってないみたいだったから

 

 

「子供が怪我をしたり万が一のことがあったら、賠償責任を問われる可能性がありますよ!」

 

 

と言ったら、やっと納得して直してくれそうな雰囲気になる。

 

 

そんな夢。

 

 

この夢の解説に入る前に、なんで私が眠くて眠くて仕方なかったのか。

 

 

これはやはり、一昨日に終了した5回セットの解除セッション『全ての願望を実現し強運力を高める』の影響であると思われます。

 

 

実は昨日も起き上がれないほど眠くてたまらず、当日も含めて3日間、ものすごい睡魔の洗礼を受けていたのです。

 

 

これは、ぜひ皆様に必要な情報としてお伝えしたいのですが、このようなパワフルなセッション後は(セッション前やセッション中の場合もありますが)、とにかく寝かされるということは多いです。

 

 

寝ないと、掘り出される途中のネガティブエネルギーがうまく浄化できないから。

 

 

だから、こういうときはとにかく寝てください。

 

 

私も、せっかくの天気のいい日曜日、ほぼ寝て過ごしました。

 

 

まるで病人のように。

 

 

また、その後、起きてからは3時間くらい、ヘミシンクのフォーカス49を聴いて浄化をしていた。

 

 

とにかくとにかく、おどろおどろしいものがたくさんたくさん、体の内側から出てきてビビりました。

 

 

ほとんど、ネガティブな宇宙意識体たちで、それはイカやタコや軟体動物みたいなのと、ドラゴニアみたいな爬虫類生物と、タカアシガニの脚だけみたいなケンケンした存在だった。

 

 

これは、個人的に私に巣食っていたのではなく、ほとんどが、今回セッションを受けていただいたクライアントさんの体に取り憑いていたものたちだったようです。

 

 

一匹は、巨大すぎて本当に焦りました。

 

 

太古の恐竜のような姿をしていて、目が赤かった。

 

 

えっ、こんなん私にどうせえっていうの!?と焦るのですが、ガイドの助けを借りているうちになんとか格納できて、銀河ポリスに引き渡した。

 

 

まるで冗談やくだらないお遊びを書いているようですが、本当に私の意識の内側ではありありと見えていた存在たちなので、多数のクライアントさんたちの中に長い間潜んでいた存在たちであるのは間違いないようでした。

 

 

さらには、私自身の自己肯定感の低さを表すような、さまざまな問題に相当するネガティブエネルギーの糸も、よりわけ、よりわけしながら解除して、だいぶ1日でスッキリエネルギーは整ってきた。

 

 

と、言いたいところではありますが。

 

 

現実はそういうわけにはいかないようで、まだ数日、クライアントさんから引き受けたネガティヴ存在のお掃除や、同時に私の中にもいたかもしれない巨大生物との格闘の記憶など、まだまだ出していかないといけないものはあるようです。

 

 

これらの存在を一時的にせよ引き受けて思うのは、これらがかなり意地悪や怒り、また間違いやコンフューズ癖の原因になっているのだなということ。

 

 

なぜなら、これを一時的に引き受けた私の意識がいつもとぜんぜん違っていて、それはそれは苦しかったから。

 

 

早く全部退治したいです。

 

 

 

夢の方はというと。

 

 

ジャングルジムの夢の方は、私の危機管理能力の低さについて、高次元の存在たちからもお達しがあったようで、そういう、起きなくていい事故を事前にちゃんとしておくことで起きさせないための仕組みを、私の中に作ろうという働きがあった模様。

 

 

丑神の呪いの方は、クライアントさん含めた、何人かの丑の刻参りで受けた怨念や呪いの解除に入りつつある、そんな夢。

 

 

そのほか、パートナーシップに関わるものも見ていたり、ものすごく大勢の方々が出てきたりもしたので、もう次のセッションが始まっているのだなーとも思いました。

 

 

本日の追加募集、ご希望いただいた方、ありがとうございました。

 

 

おかげさまで即時満席いただきました。

 

 

初となる呪術解除セッションの2回セット、しっかりやらせていただきますね。

 

 

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

  • Love blooms