2020年12月29日

先祖解除セッションの前日吹き荒れた、伊勢湾台風並みの解除エネルギー

 

 

 

本日、ロサンゼルスから初めての『ワールド先祖解除セッション』をさせていただきました。

 

 

 

やはり前日の夜が、ものすごかった。

 

 

体感て、うまく人に伝えられないのですが。

 

 

いうなれば、一晩中、夢が「先祖」「呪術」そしてそれが吹き荒れる台風の中でひたすら表されていった。

 

 

夢の中では誰かが「伊勢湾台風だ!」と叫んでいて、それくらい大型台風のエネルギーが私のエネルギー場の中で、ひたすら吹き荒れていたのです。

 

 

今、伊勢湾台風をWikipediaで調べてみた。

 

 

伊勢湾台風

 

私が生まれるより随分と前の話であり、私自身はどこかのニュースや懐かしの番組みたいなところで聞いたことがあったのか、この台風の名前だけは知っていた。

 

 

そんじょそこらの台風ではないことが、今わかりました。

 

 

このエネルギーが、ぐわんぐわんと、ひたすら吹き荒れる真っ只中にいて、さらには先祖、先祖の大合唱。

 

 

さらには、歯がポロポロと抜け落ちたり、髪の毛に誰かの髪の毛をくっつけて洗っていたり、「先祖を上にあげろ!上にあげろ!」という怒号がすごくて、、、

 

 

先祖系呪術にパワフルに手がかかっているな、と感じた。

 

 

し、それだけでなく、やはり先祖解除セッションの前日にはこのような超すごいエネルギーが吹き荒れるのだと、再認識した。

 

 

再認識しただけでなく、朝起きたとき、あっけに取られたというか、呆れたというか、何というか。

 

 

まあとにかく、物凄かったのです。

 

 

これはやはり、ロサンゼルスから送るこのエネルギーが、半端ないことを表しているようで。

 

 

ここからは、私ではなく、久しぶりに高次元の存在たちからのメッセージとして、お伝えしていこうと思います。

 

 

ここから。

 

 

「私たちは、けいこさんの今の心情を思うと、笑えます。

 

 

笑えると言うと少しおかしいが、しかし、それくらい朝のけいこさんはおかしかった。

 

 

首を傾げながら起き、そして私たちに問いただした。

 

 

『あれは何?何だったの?』と。

 

 

それくらい、これまでにないような体感を含む夢の様相を、我々すら知り得ないのは何故なのか。

 

 

それは何故なら、けいこさんの内側に溜まっていた、これまでの解除セッションの残り香さえ吹き飛ばすような、エネルギーの大改革が昨晩から今朝方にかけて行われたに違いなくて。

 

 

通常、一つのセッションでは一つのエネルギーだけを動かすと多くの人は勘違いをするでしょう。

 

 

そうではなく、このセッションにおかれましては、これまでのわだかまりも含めた、大勢の人の中に溜まりつつあった鬱憤含めた、さまざまな日常のネガティヴエネルギーまでいっぺんに退治をした。

 

 

何故ならそれは、それができたからに他ならない。

 

 

このように言うと誤解されがちではありますが、要するに、けいこさんのエネルギー場が拡張された折、これまでできなかったことも含めてできるようになり、その調整がうまくいかないまま解除セッションの中でも大所のセッションである『ワールド先祖解除セッション』におかれましては、最大限のエネルギーが下されすぎたと、要するにこういうわけです。

 

 

私たちは、まだ知らない。

 

 

新しいけいこさんのエネルギー場の活用方法、頻度含めた使い勝手を。

 

 

それはやはり、今の段階では未知のものでもあるから。

 

 

今後、調整をしていくにあたって、行きすぎないように、やり過ぎないように、しかし無難に終わりすぎないように、ちょうどいいところで着地点を見出したいものです。

 

 

が、最後に一点だけ。

 

 

今後の調整いかんによっては、多くの方々のエネルギーを、いっぺんに書き換えられるほどの巨大な力を有するかも知れず、これはこれで楽しみでもありますが、しかし、エネルギー場の中で起きていることは、多くの方々には理解不能でもありましょう。

 

 

ですから、簡単にもっとわかりやすい言い方でご説明をさせていただきます。

 

 

端的に申し上げて、最大限のエネルギーは、周波数の引き上げに寄与する。

 

 

けいこさんのエネルギー場が高まれば、それと触れ合う人たちのエネルギー場も高まらざるを得ず、それが今回の解除セッションの一番大きな利点とも言えよう。

 

 

それでは、また来ます。

 

 

本日は最後までお読みいただき、まことにありがとうございました」

 

 

えっと、、、

 

 

あ、ありがとうございました。

 

 

要するに、調整されないままものすごいエネルギーを受けすぎた結果が、伊勢湾台風様であったと。

 

 

なんとなく、わかりました。

 

 

が、ここで私の体感をまた一つ。

 

 

セッション後、なんだか、さらに小さなことにこだわらなくなっている自分がいて。

 

 

また、今の境遇を、心より感謝とともに喜んでいる自分も発見した。

 

 

少し前までの自分の心情とそれを照らし合わせてみたところ、それはかなりフレッシュで驚きに満ちてもいた。

 

 

なぜなら私はやはり、小さなことにこだわり、喜びよりも足りないところに意識が行きがちで、誠心誠意私のことを考えてくれている人たちにも、文句を直接は言わなくても、心のどこかで不足について、あーだこーだ思ってもいた。

 

 

今、急にそう感じなくなっている自分に出会って、少し驚いてもいる。

 

 

さらには、今日、過去にされたことを一つ思い出して、なんであんなことをされたのに、その人を理解しようと努めていたのか謎だ、と急に思った。

 

 

自己肯定感があまりにも低すぎたんだ、と気づいたときには、もう上がっている。

 

 

それくらい、瞬時にエネルギーが変わったことを体感したのは、これまでにないことかもしれません。

 

 

もう一点だけ。

 

 

私の周波数が上がるということは、皆様と離れていくのではなく、皆様も一緒に上がると、ガイドはさっき伝えてくれた。

 

 

その仕組みは、私が今送れる周波数が、やはりYouTubeチャンネルやInstagramやこのブログからも皆に伝播するから。

 

 

その仕組みについては、今度しっかりお伝えしたいが、それが集合無意識で繋がった私たちに起きるスタンダードだとしたら。

 

 

私はこれまで、どれだけの勘違いをし続けて来たのだろうか。

 

 

それも含めて、また改めて気づきや変化について、シェアをしていきたいと思います。

 

 

年内のセッションは、あと一つ。

 

 

5回セットセッションの『願望実現力を高め自分の人生を自分で創っていく』の最終回が、明後日にあります。

 

 

この最終回も、より呪術解除にフォーカスして行くものですから、かなり楽しみではありますが。

 

 

2020年、やり残すことがない様に、パワーを込めて、精一杯やらせていただこうと思っています。

 

 

 

皆様におかれましては、仕事納めが今日だった方なども多いでしょう。

 

 

年の瀬に、ぜひ、この一年を振り返りつつ、来年の良きイメージングを今からでもされてみることをお勧めします。

 

 

ではまた書きます。

 

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

2021年

  • Love blooms