2021年1月8日

長い間、穏やかな日々を過ごせないでいた私がかかっていた魔法

 

 

 

何となく、毎日穏やかな1日が過ぎていきます。

 

 

何だろう、これでいいんだろうか?と、少し不思議な気さえする。

 

 

これまでは、忙しかったり、何かのイベントや出来事がどこかで控えていて、そこに向かって常に動いていた。

 

 

だから、今とくに何もない日々を過ごしていると、なんだか「これでいいのか?」という焦りを逆に感じたり。

 

 

不安感というかなんというか、もわーんとした感じもあるのですが、しかし、はたと気が付いたことがある。

 

 

それは、以前はもっともっと、この感じに耐えられなかったのだということ。

 

 

穏やかで何もない平和な日々。

 

 

これを望んでいる一方で、これが一番怖かった。

 

 

だから、予定をパンパンに、すし詰めに入れていて、そして常に走りながら「休みたい、一息つきたい」と思ってきた。

 

 

だけど、休みが続いてくると不安が頭をもたげてきて、いや、不安があるとかないとか関係なく、また次の予定が襲ってきていたし、なぜそうなってしまうのかわからず、常にそういう状態を生きてきていた。

 

 

それはそれは、嫌だった。

 

 

嫌だったけど、長らくその状態から抜けることができなくて、もがいてあがいていた。

 

 

 

いつからその状態がなくなってきたのかというと、それはもう本当にごく最近のことで、発端はやはり一昨年の年末近くに行ったマチュピチュを皮切りに、昨年のちょうど今頃から熱心にやり始めた呪術解除セッション。

 

 

そう、本当にごくごく最近とは、長い間生きてきているのに、この1年あまりのこと。

 

 

それ以前の私は、こういう何もない穏やかな日々が耐えられず、そして常に動き回っていることで何とか保っていた。

 

 

何に耐えられなかったのかはまったくわからず、とにかく耐えられなかったのだ。

 

 

そして、ゆっくり休めない自分に呆れながらも、とにかく休んでいられなかった。

 

 

それが呪術でしかなかったことに気づき、はずし、さらにはずしを繰り返した結果、今の私がある。

 

 

しかし、まだまだこの先には更なる自由が待っているはずで、それらはやはり、私がもっと複雑な、もっと残酷で残忍でひどい魔法の解き方を覚えてから解放されるものもあると聞いています。

 

 

 

さて、明日は4回目となる、複雑な魔法の解放をテーマとした『呪術解除スーパー』を行います。

 

 

ロサンゼルスに来てからは初となるこのセッション。

 

 

一体どんなことになるのやら。

 

 

エネルギー的に強くなったとはいえ、やはりこの手のパワフルな呪術を深掘りしていくタイプのセッションはとても荷が重いです。

 

 

荷が重いというより、プレッシャーが強いというか、エネルギー的にもとても重い。

 

 

しかし、そんなことも言っていられないので、心してかかります。

 

 

 

また一つ、私自身の根深い呪術も解放されていくのだろうと思うと、それは少しだけありがたく、楽しみであり、うれしい。

 

 

外れないとわからない、どんな魔法に今かかっているのか。

 

 

どこに問題があって、何にスタックし続けているのかも。

 

 

それが呪術。

 

 

だから、満了日を待たずともすぐに現れてくる変化に敏感になっていきたいですし、またそれを皆様にシェアしてもいきたいとも思います。

 

 

 

今の私の周りには、たくさんの兵士たちが見えてきていて、それらは古代中国的な少しオリエンタルな雰囲気のある無数の兵たち。

 

 

やはり、呪術解除スーパーは、戦いがテーマなんだなと、回数を重ねるたびに起きてくる体感や見えるものの違いによって理解していきます。

 

 

明日また、どのようなセッションになったか、体感や気づきなどをシェアしていきますね。

 

 

 

また、ここからはお知らせですが、明日の12時より、『呪術解除ディープ』セッションの募集を開始します。

 

 

こちらでも引き続き、根深い呪術の解放を行なっていきます。

 

 

『呪術解除スーパー』との違いを簡単にいうと、スーパーの方は今なおアクティブなネガティヴ存在との関係性の立ち切りがテーマ。

 

 

未来世も含む、ここではないどこかの空間から寄せられてくる、大きな横やり、邪魔の解除がメインです。

 

 

もちろん、それ以外にも関わる人々からのネガティブ意識やエネルギーコードの断ち切りを行なっていく。

 

 

また、様々な呪術やその他のブロックにも対応していきます。

 

 

 

一方、『呪術解除ディープ』は、今アクティブなエネルギーコードよりも、過去や過去世でかけられた呪術や傷、交わした契約書や魔符や護符の撤去が第一のテーマ。

 

 

先祖系呪術からヘブライ系、古代バビロニア系の根深い呪術の断ち切りを行いつつ、それ以外の他者の横やりやさまざまなブロックに切り込んでいきます。

 

 

どちらも根深い呪術の解放がメインテーマですので、両方受けてみられて、起きることの違いなどをご自身で確かめられてみるのがよいかもしれません。

 

 

こちらも定数性で行なっていますので、ご希望の方はお早めのお申し込みをおすすめします。

 

 

 

それでは、今日は寝ます。

 

 

おやすみなさい。

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

2021年

  • Love blooms