2021年1月14日

今なおアクティブなエネルギーコードの断ち切りとは、自由を私たちが獲得していく力になる

 

 

久しぶりによく眠って、よくヘミシンクもして、どれだけ自分が疲れ果てていたのか、ようやく気づく。

 

 

まだ、疲れは完璧に取れてはいなくて、でもだいぶ復調傾向です。

 

 

そんな中、昨日は一晩中延々と、トップYouTuber同士が戦っている夢を見ていた。

 

 

疲れてうなされるように起きて、また寝て、を3回か4回繰り返して、それでも寝るたびに同じディテールの夢を見ていたので、やはりこれは単なる夢でなくてエネルギーを感知していたよう。

 

 

何のエネルギーかというと、YouTuber同士というのは一旦置いておいて、とにかく戦いのエネルギーです。

 

 

やはり、呪術解除スーパーは戦いがテーマなのだ、と今回も思いました。

 

 

ただ、今回の夢の戦いはエグい人殺しのような戦いではなくて、YouTuber同士で組になって分かれて何かを競い合っている、というもの。

 

 

それは、紙に書かれたお題をお互いのチームが読み合って、正しいモノを探していくようなタイプの内容。

 

 

しかしそれが、戦国武将や古い時代の戦いに関するものだったり、隠遁の術や何か隠された秘技のようなモノを引き出すようなお題ばかりで。

 

 

さらには、答えが分かるとそれらをバッサバッサ捨てていき、その捨てるものはやはり時代がかったものばかり。

 

 

ということで、やはりこれらは先祖系呪術も含めたさまざまな時代の、私たちが足を取られがちな何らかのネガティヴエネルギーの解除を示唆している夢なのだと気づきます。

 

 

なぜトップYouTuberたちが戦っていたのかは、私が昨晩もやはりYouTubeを見てから眠りについたという影響は大きい。

 

 

でも実は、そこにも大きな示唆があるようで、これについては後述しますね。

 

 

 

さて、ここまで書きましたが、なぜ、私たちは戦いをテーマとした呪術解除セッションに惹かれるように申し込み、そしてその結果を得ようと躍起になっているのでしょう。

 

 

それはやはり、私たちの日常生活において、他者との関係性がネックになりがちだから、ということが挙げられます。

 

 

他者との関係性なしに、私たちは存在し得ない。

 

 

それは当然のことであって、この社会生活に組み込まれている限り、上司がいたり仕事関係者がいたりするし、働いていなくても友人や親戚や家族は必ずいる。

 

 

その上で。

 

 

今回のYouTuber同士が戦っている夢の中で、私がもう一つだけ汲み取らなくてはならなかった、夢の意味とは、やはり、彼らの自由度について。

 

 

彼らは、とにかく自由であること。

 

 

自由の履き違えをしていない自由とは、他者に押しつぶされない自由であると同時に、誰から何かを言われたとしてもほとんど影響されない場所にいる自由さでもある。

 

 

お金はある、お金を稼ぐ仕組みもある、世間からの注目度も高く、そしてそれらを陰で操るフィクサーの類もいない。

 

 

誰かに遠慮しながら、誰かを気にかけながら仕事をしているのでもなく、ただ好きなことをやり散らかしながら、それが自分なのだと胸を張って言いながら、たくさんのファンを惹きつけ続ける。

 

 

これが宇宙の法則の理にかなっていないとしたら、何なのでしょう。

 

 

そう、これこそが宇宙の法則の体現であることを、今、声を大にして言いたい。

 

 

 

そのとき、この呪術解除スーパーで行った、「今なおアクティブなネガティヴ存在とのエネルギーコードの断ち切り」とは、この自由さを許さない何らかの存在が皆様の生活においていること、そしてその関係性の解除がテーマであるということ。

 

 

そのネガティヴ存在たちは、しつこい。

 

 

根深い呪術と共に皆様方を操り続けようとしますから、その存在たちが一体誰の背後にいるのか気づきにくい仕組みがある。

 

 

だからこその、呪術解除スーパーでの、ネガティヴコードの断ち切りであり、だからこその、戦いかテーマであるということです。

 

 

戦いによって、今なおアクティブなその存在たちのエネルギーを、私たちの生活エリアから叩き出さなくてはならない。

 

 

なかなか難しくはありますが、できなくはない。

 

 

ここにもまた、呪術解除の深い仕組みがあります。

 

 

しかし、この先はブラックボックスということで。

 

 

 

とにもかくにも、私はこの解除セッションで使われたたくさんの私のエネルギーを取り戻しつつある。

 

 

そして、この仕組みをようやく本質的に理解しつつもあります。

 

 

 

呪術解除ディープ、呪術解除スーパー、どちらもはっきり言ってとてもしんどいです。

 

 

でも、体感的に呪術解除ディープの方がキツくて好きじゃないと伝えた、その本質的な意味をもう一度違う角度からお話をしてみますね。

 

 

呪術解除ディープの方が、呪術解除スーパーよりも工数が多いのです。

 

 

そして、危険度もはるかに高い。

 

 

なぜなら、呪術解除ディープは、もうないはずのネガティヴエネルギーに今なおとらわれ続けている人々の救出、解放がテーマであるから。

 

 

対して呪術解除スーパーは、今なおアクティブな、今存在するネガティヴ存在との対峙がテーマであるということ。

 

 

つまりは。

 

 

今ないものに対して、あるかのように見せかける呪術の方が狡猾であり、ネガティヴ度が濃い。

 

 

それは、あたかも忍者による木の葉の術のように、どこにもないものをあるかのように見せかけ続けるために、念入りに念入りに、虫や犬や猫の死骸を使ってまでかけたようなもの。

 

 

はるか昔に、です。

 

 

そして、悠久の時代を超えてもそこにあり続ける呪いは、根深い。

 

 

その根深さたるや。

 

 

その呪いや呪術の影響力が、たとえ小さくとも、そこにあり続ける限り私たちは捉われていきます、その誤った世界観に。

 

 

それはたとえば、大嫌いな人を大好きだと誤解していくようなことも含めて、いいことを悪いことだと理解していくようなことも含めて。

 

 

そのコンフューズを取り除かない限り、誤解は誤解を生み続ける。

 

 

そして、同じ場所をぐるぐると回り続ける元にもなるのです。

 

 

ですから、ネガティヴエネルギーコードを断ち切る呪術解除スーパーもパワフルで効果が高いですが、やはり、すでにないはずのものをあると知覚させるようなネガティヴ呪術を解除していく呪術解除ディープもとても役に立つということです。

 

 

今回は、私がたくさんのネガティヴエネルギーにやられすぎていて、なかなか呪術解除セッションの上手い説明ができないでいましたが、これをもって、一つの呪術解除セッションのカテゴリー分けとさせていただきます。

 

 

 

まだ若干、『呪術解除ディープ』セッションの空きはありますから、よかったらぜひお受けくださいね。

 

 

また私の気づきや体感についても、引き続き書いていきますし、お受けいただいた方々の体感、ご感想のシェアも参考にされてみてください。

 

 

私は皆のエネルギーを知覚しながらセッションを行いますから、リピートしてくださる方々の変化を如実に感じています。

 

 

受けたご本人が説明のつかない何らかの変化を、ご自身の生活において感じているだろうことも予想できますが。

 

 

エネルギーの変化をなかなか口に出すことは難しくて、さらにそれが大きな人生の変容につながっていくまでも時間はかかります。

 

 

しかし、変化は必ずさらなる変容を私たちの人生にもたらし続けますから。

 

 

ぜひ、皆様には継続して何らかのエネルギーワークを続けていって欲しいなと思います。

 

 

それでは、また書きます。

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /
記事一覧
記事一覧

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ

2021年

  • Love blooms