2019年3月21日

春分で満月の今日はあらゆる全ての人が変化していく日。Mちゃんの感想の紐解きから

 

前のブログの続き。
Mさんのご感想の読み解きをします。
まず、Mさんの身にいま何が起きているのか。
意識の変容の前段階にいた、これまで。
実は、Mさんはクライアントさんとしては長くて、だいぶ以前から私のところに来てくださっている。
そして、Mさんは御多分に洩れず宇宙人であり、その自分に気づかずこれまでもたくさんネガティブなことも請け負いつつ、
普通の会社員としての暮らしを強いられていた。
強いられていたというより、自分から望んで(望んでいるつもりで)していた。
だけど、もうそろそろ、本格的に自分を開いて行かなくちゃいけない。
これまでは、どちらかというと自分を守る方向にばかり行っていたはずが、これからはどんどん守れなくもなる。
なぜかというと、守っている限り、本来の自分の生き方ができなくなってくるから。
これは、サポート的にみんなにも言うけど、これからの地球は、さらに上昇率が上がってきて、
自分以外の生き方をしてきた人たちはどんどどんどん、もっともっと生きづらくなってくる。
たくさんのし損ねるクセとしての最たるものは、「自分を生きてこなかったこと」。
自分を生きないって、すごくボンヤリとして聞こえるかもしれないけど、もっと簡単に言えば、
大義名分だけに生きさせられる
親の意向で生きさせられる
看板を背負っていないと落ち着かない
といったような、外側の意識によって生きさせられていたという状態。
もっとシンプルに言って、地位や名誉や立場や、優しすぎることから人のためだけに自分を犠牲にして生きてきた人たちは、
もうそれができなくなるっていうこと。
たとえば、今日は満月で春分でもある、とてもパワフルな日。
春分は牡羊座0度のことであって、占星術的には全ての始まり、すなわち元旦ともいえます。
この日にここで満月というのは、とても大きな変容を皆が感じざるを得ないような、
宇宙からとてもパワフルな変化のエネルギーが降り注ぐということでもあって。
すると人は、サイキックじゃなくても何かを感じる。
あるいは、感じざるを得ない出来事に遭遇もする。
そして
「もうこんな生き方やめよう!」
と心から思う。
それが、殻を脱ぎ捨てた状態でもあり、殻を被って生きられたこれまでと、もう殻がかぶれないこれからは、
様々なことが完全に変わってもくる。
何が変わるかというと、求めるものが変わってしまう。
これまで大事だった、外側のあれこれ。
どこに就職していて、誰の下についていて、お給料はいくらいくらで、そしてそれが良いか悪いか。
それだけの世界から、そうじゃない世界へと変わっていく。
自分の内的欲求が変わってしまうとき、人はとてもシンプルに言って戸惑う。
だけど、だからこそ、「もうやーめた! せいせいした!」とスッパリ気持ちよくなれる人と、
「どうしよう、困るんだけど、苦しいし」と葛藤だらけになる人とに、大きく分けられるかもしれない。
この、スーッと変化して行ける人と、なかなか行けなくてジタバタする人に分けられるとしたら、
このMちゃんはスーッと変化していける人にならざるを得ません。
なぜなら、これまでもずーっと準備してきて、ハワイ島ツアーにも行ったし、スペインツアーにも出かけたし、
そして数々の遠隔セッションや個人セッション。
そして、変化をし始めてから数年後の今日、満を持して開く。
そんな流れにもなっていたようで。
これこそ、私やMちゃんをはるかに超えた、高次元の存在たちが粛々と創ってきた世界でもある。
Mちゃんは、恐らくとっても生きづらい世界から、何かを変えたくて、もっとよくなりたくて、
雲をつかむようなこの世界に入ってきて、とにかくコツコツエネルギー変容に取り組んできた人。
だかこその今回の遠隔アクティベーションの体感であり、しかし、答えが出るのはもう少し先にもなるでしょう。
これはMちゃんだけじゃなく、たくさんのクライアントさんたちにも言いたいことでもありますが、
今、ある意味で世の中の人全員が、大きな変容の道の真ん中に立たされています。
これからの世界は、これまでの自分が生きてきた世界とはるかに違ってくるはずでもあり、
それぞれが、それぞれの周波数レベルでそれを体験していくことになるでしょう。
楽しみでもあり、とある人たちにとっては大変な出来事が重なってくるかもしれない。
だけど、それも含めて全てが自分の選んできた道でもあり、カルマの果たしでもあり、学びでもあり、
楽しく生きれもするし、苦しさを選択できる道でもある。
だから私はただ皆に言いたいのは、
「自分を生きよう」
ということと、
「それを恥じない」
ということ。
もう、心に嘘がつけない世界はとうの昔に始まっていたけど、もっともっと色濃くなる。
隠そうと思ったって隠せないなら、堂々と出しながら、開き直りながら生きるしかないってことでもある。
そして、そんな自分を責めず、許して、起きる全てをただ体験していくとき、それはきっと楽しい。
肩の力が抜けるはずでもありますから。
Mちゃんも、まだこれから変わってくることがあるかもしれませんが、今日の変化も観察しつつ、新しい自分の意識を大事にして、自分を力強く生き切ってくださいね。
ではでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

▼▼▼スポンサードリンク▼▼▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンター けいこ ヴァールハイト Keiko Wahrheit Official Blogの最新記事が届きます! /

人気記事ランキング

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

▼スポンサードリンク▼

月別アーカイブ